JIBSN

What's New JIBSNとは 代表挨拶 メンバー・リスト 規約 参加申込書 活動スケジュール 歩みと取り組み リンク集 フォーラム JIBSN report 歩みと取り組み

境界地域研究ネットワークJAPAN(JIBSN)の歩みと取り組み


     















2007年9月 国境フォーラム(日本島嶼学会与那国大会)・根室にエトピリカ文庫設立
2008年6月 国境フォーラム・特別セミナー(返還40周年:国境島嶼としての小笠原を考える」)(北海道大学)
2008年10月 国境フォーラム(小笠原・父島:小笠原復帰40周年記念関連事業)
2009年7月 北海道大学GCOE「境界研究の拠点形成」正式立ちあげ 〔日本の国境地域ネットワークの設立を公約〕
2009年10月 北海道大学総合博物館GCOEブースにエトピリカ文庫併設
2009年12月 GCOE第1回国際シンポジウム(北海道大学)・国境フォーラム IN 根室
2010年1月 『日本の国境・いかにこの「呪縛」を解くか』(北海道大学出版会)刊行
2010年4月 国境ネットワークづくりのための笹川平和財団助成開始(2013年3月まで)
2010年11月 国境フォーラム IN 対馬JIBSNづくりの道程スタート〕 対馬・厳原にエトピリカ文庫開設
2011年5月 JIBSN設立プレ企画・与那国/台湾セミナー 与那国にエトピリカ文庫開設 与那国=台湾チャーター便の就航実現
2011年9月 国境(くにざかい)フォーラム IN 徳之島(日本島嶼学会主催)
2011年10月 『日本の国境』が第24回地方出版文化功労賞受賞
2011年11月 「境界地域研究ネットワークJAPAN(JIBSN)」正式旗揚げ
 設立記念シンポジウム「激論 北方領土問題 現場からの眼差し」(札幌)
2012年2月 小笠原リトリート [プログラム
2012年3月 別冊「環」19『 日本の「国境問題」—現場から考える』(藤原書店)刊行
2012年8月 稚内セミナーサハリンリトリート [プログラム
2012年9月 国境(くにざかい)フォーラム IN 隠岐(日本島嶼学会主催)
2012年11月 BRIT XII-2012 福岡・釜山大会
 — 40ヵ国から220人参加  JIBSN企画「JAPAN SPECIAL」を開催
2012年12月 小笠原・母島にエトピリカ文庫開設(ネットワーク5か所に)
2013年1月 第502回 沖縄大学土曜教養講座・沖縄大学移動市民大学 in 石垣島「尖閣諸島の自然と歴史」(沖縄大学地域研究所主催)
JIBSN一周年記念シンポジウム「日本の国境:課題と機会」(東京)[プログラム
2013年2月 地方自治体の海洋政策に関するシンポジウム-海域管理のための財源を考える(竹富町主催)
2013年4月 与那国町に専門嘱託員(国境交流担当)派遣(同年7月上旬まで)
2013年6月 学術講演会「日本の境界地域における多文化共生推進に向けて-福岡・稚内における経験と課題-」(中京大学社会科学研究所主催)
2013年7月 根室市にリサーチ・インターン(北方領土対策課)派遣(同年9月末まで)
ボーダースタディーズ・セミナー「領土問題―ジャーナリズムからの提言」(北海道大学スラブ研究センター境界研究ユニット/グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」主催)
第17回「国境マラソンIN対馬」(国境マラソンIN対馬実行委員会主催)にJIBSN北海道チーム出場
JIBSN講演会IN根室「根室への提言:国境地域の経験から」 [プログラム]
2013年8月 SRC/GCOE夏期国際シンポジウム「境界研究:21世紀のチャレンジと展望」(北海道大学スラブ研究センター/グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」主催)
第32回「北方領土ノサップ岬マラソン大会」にJIBSN関係者が出場
2013年10月 五島セミナー [プログラム
GCOE・UBRJセミナー「国境観光(ボーダーツーリズム)を考える」(グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」/北海道大学スラブ研究センター境界研究ユニット主催)
2013年11月 特別シンポジウム「沖縄をボーダーから考える―普天間・尖閣・オスプレイ―」(中京大学社会科学研究所「日本の境界地域論」プロジェクト主催)
第21回「与那国島一周マラソン大会」にJIBSNメンバー出場
「境界研究の拠点形成」の歩み(北海道大学グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」ファイナル展示)
2013年12月 対馬・釜山モニターツアー(九州旅客鉄道株式会社企画実施)
2014年2月 グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」ファイナルシンポジウム『ボーダースタディーズ:成果と展望』(北海道大学グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」主催)
2014年3月 北海道大学グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」終了
2014年4月 北大スラブ研究センターの名称変更・境界研究ユニットによる承継
2014年7月 シンポジウム「日本初の国境観光を創る:対馬の挑戦」プログラム
根室市に専門調査員派遣(同年9月末まで)
第18回「国境マラソンIN対馬」にJIBSNメンバー出場
2014年8月 与那国町に専門員嘱託員派遣(同年11月まで)
第33回「北方領土ノサップ岬マラソン大会」にJIBSNメンバー出場
北海道大学総合博物館にて「国境観光」特別展示を開催(2015年3月まで)
2014年9月 第30回「日本最北端平和マラソン」にJIBSNメンバー出場
2014年10月 シンポジウム「日本初の国境観光を創る:北海道・稚内の挑戦」プログラム
ボーダーツーリズム(国境観光)のロゴ公開
2014年11月 竹富セミナー [プログラム
  
2015年3月 九州大学アジア太平洋未来研究センター設立シンポジウム「アジア太平洋のボーダースタディーズを創る」(九州大学アジア太平洋未来研究センター主催)
第2回国境観光「対馬・釜山」モニターツアー(NPO法人国境地域研究センター企画)
映像] [報告(アンケート調査分析)]
  
2015年5月 第1回ボーダースタディーズ・セミナー「ボーダーツーリズム:九州・沖縄と北海道の取り組み」 (九州大学アジア太平洋未来研究センター主催)
詳報][プログラム
2015年6月 「2015サハリン国境観光モニターツアー5日間」 (主催ANAセールス・北都観光)
詳報][アンケート調査分析報告書
2015年7月 ボーダーツーリズム・セミナー2015「日本最北の国境観光:稚内・サハリンを結ぶ」(札幌) (北海道国際交流・協力総合センターほか主催)
詳報
2015年9月 「2015サハリン国境紀行:北緯50度線へ」 (主催MOツーリスト)
参加者エッセイ
2015年10月 「2015道東ボーダーツーリズム:オホーツクゲートウエイ」 (主催ビッグホリデー)
参加者エッセイ
2015年11月 JIBSN 地域研究コンソーシアム(事務局:京都大学)より社会連携賞受賞
2016年2月 根室セミナー
プログラム][詳報
2016年3月 ボーダーツーリズム「沖縄八重山・台湾編」事前調査レポート (九州経済調査協会)
2016年5月 シンポジウム「国境ゲートウェイ・アジア:北部九州のツーリズ ムから考える」(九州大学アジア太平洋未来研究センター主催)
速報][詳細レポート
2016年6月 ボーダーツーリズム(八重山・台湾)『石垣・竹富から台湾へ』(主催ビッグホリデー)
参加者エッセイ
2016年6月 公開研究会「くにざかい・地域・ツーリズム」(中京大学社会科学研究所「日本の国境警備論」研究プロジェクト主催)
速報][詳細レポート
2016年7月 北大総合博物館にて「ボーダーツーリズム II」展示を開催
2016年9月 新潟発中露国境の旅実施(9月6日発・エムオーツーリスト主催)
2016年10月 JIBSN設立5周年記念シンポジウム 東京で開催(10月25日)
2016年10月 東京・竹芝発「国境を越えないボーダーツーリズム第2弾」小笠原紀行実施(ビッグホリデー主催)

[事務局]060-0809 札幌市北区北9条西7丁目 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター内 境界地域研究ネットワーク JAPAN事務局
E-mail: jibsn@slav.houkdai.ac.jp   TEL: 011-706-2382   FAX:011-706-4952
copyright (c)   JIBSN