CONTENTS

研究報告集 スラブ・ユーラシア研究報告集 NO5

中央ユーラシア研究を拓く

北海道中央ユーラシア研究会第100回記念


cover 

目 次


Frontispiece:口絵
cover
cover2
  
はじめに  2 pdf
636KB
  
1.例会一覧(第1~100回)  3 pdf
672KB
 
2.第68~99回例会  報告書(報告要旨・参加記)  23pdf
1166KB
  
3.第100回記念大会  資料(ペーパー・レジュメ・参加記) 139
 第1部  
ジョチ・ウルス史研究の現状と課題
川口 琢司 ·140pdf
814KB
 
回民が用いた亜文・波斯文典拠
―17・18 世紀交替期河南省の碑文の検討から―
森本 一夫149 pdf
841KB
 
中央ユーラシア政治研究の中のコーカサス
立花 優162 pdf
703KB
   
スターリンの大テロルとウズベキスタン共産党
須田 将 172 pdf
857KB
   
参加記
194 pdf
639KB
   
 第2 部
北海道中央ユーラシア研究会の歩みとこれからの中央ユーラシア研究
pdf
772KB
宇山 智彦 196
   
コメント
202 pdf
644KB
   
参加記
206 pdf
638KB

ページの先頭へ