JIBSN

 

Update: August 23 2016
What's New JIBSNとは 代表挨拶 メンバー・リスト 規約 参加申込書 活動スケジュール 歩みと取り組み リンク集 フォーラム JIBSN report
What's New

速報:JIBSN設立5周年記念シンポジウム(東京セミナー)を竹芝埠頭で開催(10月25日) ボーダーツーリズム小笠原も募集を開始しました(10月26-31日)

 

 JIBSN設立5周年を記念して東京でセミナーを開催します。場所はアジュール竹芝で12時半開始。小笠原村がホストとなり、翌26日からはJIBSNスペシャルとしてビッグホリデー主催のボーダーツーリズム小笠原も実施されます。ツアーの募集も開始です。

 ■セミナーのスケジュールはこちら >>> >>>[CLICK]

 ■小笠原ツアーに関心をお持ちの方はビッグホリデー(株)に直接、お問合せください >>> >>>[CLICK]

 ■ボーダーツーリズムと小笠原ツアー見どころの詳細はこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.8.22 update)


JIBSNレポート12号「国境ゲートウエイ・アジア:北部九州のツーリズムから考える」刊行

 

 九州大学アジア太平洋未来研究センター主催(JIBSN協力)のシンポジウム(5月11日)の報告書が出来ました。北部九州のボーダーツーリズムの新しい可能性を議論しました。

 ■レポートはこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.8.22 up)


稚内・サハリン航路が復活しました(8月1日から)

 

 一時は今年度、絶望視された稚内からサハリンへの船が稚内関係者のご尽力により復活しました。週2度の運航です。今のところ好天に恵まれ順調です。ツアーの提供は間に合いませんが、72時間ビザ免除などを使って小グループでの国境観光いかがでしょうか。

 ■詳細はこちら >>> >>>[CLICK]

 ■手配の申し込みは北都観光(株)へ >>> >>>[CLICK]

(2016.8.4 update)


北大総合博物館「ボーダーツーリズム II」の展示が始まりました(7月26日から)

 

 お待たせしました。耐震改装に伴い閉館していた北大総合博物館のリニューアルオープンにあわせて、「国境観光」展示も復活しました。updateされた対馬・釜山に加え、稚内・サハリンツアーの特集です。今春の紀伊国屋書店(札幌店)に延べ1000名を集めた稚内の写真家・斉藤マサヨシの「国境紀行写真展」。そのパートIIも併設されています。全国各地の国境観光のご案内も行っています。ぜひ札幌にお越しの際は足をお運びください。

 ■詳細はこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.8.4 update)


ブックレット・ボーダーズ第3弾『稚内北航路:サハリンへのゲートウェイ』(北大出版会)好評発売中!

 

 国境のまち・稚内の魅力を国境観光とともにフィーチャーしました。サハリンや稚内のまち歩きの必読本です。

 ■詳細はこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.7.23 up)


史上初? あの中露国境ツアーが新潟発、満員御礼(9月6日発)

 

 待望の中露国境ツアーがついに実現! ボーダーシティ―新潟からハルビンへ。綏芬河を通ってウラジオストクに廻ります。追加募集も満杯になりました。ありがとうございました

 ■ツアーのご案内はこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.8.3 update)


中京大学セミナー「くにざかい・地域・ツーリズム」(6月18日)盛況

 

 JIBSNやNPO法人国境地域研究センターのメンバーが全国から名古屋に集結し、最新の成果報告を行いました。境界地域をめぐる観光をおおいに議論しました。

 ■レポートはこちら >>> >>>[CLICK] >>> >>>[CLICK]

 ■ちらしはこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.6.26 update)


ビッグホリデー主催(6月2日福岡発)「沖縄八重山・台湾ボーダーツーリズム5日間」無事終了

 

 今年度最初のボーダーツアー八重山・台湾が成功裏に終わりました。八重山に残る台湾、台湾に残る八重山を学びながら日本の国境を超える観光を参加者は満喫しました。なお、ツアーの様子はNHK沖縄の他、八重山日報や八重山毎日新聞でも大きく取り上げられました。

 ■国境地域研究センターの関連ニュースはこちら >>> >>>[CLICK]

 ■ツアーのちらしはこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.6.8 update)


シンポジウム 国境ゲートウェイ・アジア「北部九州のツーリズムから考える」が福岡で開催(5月11日)

 

 シンポジウム「国境ゲートウェイ・アジア」が5月11日に福岡・天神で開催されました。JIBSNメンバーの対馬市、五島市、九州経済調査協会のパネリストが報告しました。速報です。

 ■ご案内はこちら >>> >>>[CLICK]

 ■短報はこちら >>> >>>[CLICK]

 ■議論の詳細はこちら >>> >>>[CLICK]

(2016.8.23 update)


>>>>>>>>上記より過去の活動は「歩みと取り組み」をご覧ください

[事務局]060-0809 札幌市北区北9条西7丁目 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター内 境界地域研究ネットワーク JAPAN事務局
E-mail: jibsn@slav.hokudai.ac.jp   TEL: 011-706-2382   FAX:011-706-4952
copyright (c)   JIBSN